人材育成事例 〜 F社 M.Tさん

キャリアモデル紹介

営業販売促進担当へキャリアアップ

F社 M.Tさんのケース 入社5年目
営業販売促進企画・顧客開発

M.Tさんの経歴は少し変わっています。はじめから店舗での販売職を希望して入社したのではなく、一般事務職で入社し1年間事務職に従事していました。

その頃会社は直営店舗を増やしつつあり、店頭で販売してくれるスタッフを必要としていました。

その時彼女に白羽の矢が立ち、異動。なんと販売職への異動。

これが後に彼女を大変身させることに・・・初めての販売なのに店長もやるわけですからそれは大変だったそうです。

無我夢中で1年たった頃、アシストとの出会いがありました。

店舗を任されて以来、スタッフのモチベーションや自身の店長スキルにも多くの悩みを感じ、数年が過ぎていきました。

その間、同期社員で辞めていく人も・・・。

スタッフの定着率もよくありませんでした。ゼロから店舗運営を立ち上げた当初からずっと携わってきたM.Tさんは、ある日小路文子にこう言います。

「先生、私、お店をもっともっと有名にしたいんです」

「M.Tさんは誰よりも熱い愛社精神がある。この会社の店舗部を背負って立つのは彼女しかいない。パソコンも得意だし数字にも強い。店長だけでなく会社全体の運営企画をできるようにがんばってもらうしかない」と思い、マネージャーと相談。そして現在販促プランナーとして新たなチャレンジの日々を過ごしています。

現在スタッフの定着率も格段によくなり、売り上げも順調に上昇。

M.Tさんの思いは少しずつ確実に実現しています。

もちろん土日は販売応援、とハードですが、持ち前のファイトで生き生きがんばっています。

M.Tさんのコメント

途中、仲間がやめていく中何度も自分も辞めようかと思うこともありました。でもなんだか悔しくて・・・(笑)
とにかく、何が足りないのかどうすればいいのか、小路先生に何度も何度も相談しました。
そのたびに「ビジョンが大切」と言われてきて「お店をもっと有名にしたい」というビジョンを目指してがんばっています。
まだまだ勉強することも多く悩みはつきません。けれど、毎日やりがいがあるんです。
困ったときは先生がいるので大丈夫^^。大抵はしっかり活を入れられますが・・・。
先生いつもありがとうございます!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新日:

Copyright© 総合教育社アシスト株式会社 , 2017 AllRights Reserved.