コンサルティング事例1

5ヶ月足らずで前年割の3店舗全てが予算ペースへ

N社様ヤングアパレルブランドの成功フロー

販売力チェックシート(全150項目からコンサルタントが最適項目を選定)で店舗販売力を見える化。チェックで明らかになった課題は 「インプレッション」「商品知識」の2つが、スタッフのスキルの中で最も緊急度・重要度が高いことがわかった。そこを集中トレーニングすべきことが明確になった。

    <ステップ0>

現場での「ヒアリング」及び「模擬接客チェック」で検証し、店舗運営の3つの基本をベースに、店舗にあったオリジナルカリキュラムを策定。目標数値と期限を決めそれに対する参加者とのコンセンサスを得た。

    <ステップ1>

実技研修120分強化カリキュラムを月に一回5ヶ月継続。受講メンバーは各店舗からの選抜5名。

    <ステップ2>

実技研修120分強化カリキュラム後、選抜5名全員がセット率1.4から2.2へ激増した。売上はブランドトータルで前年比120の伸長があった。客単価は一気に14,500までアップ。成果を見える化して履歴を残し、今後の人材育成の礎にしていただいている。

エリアご担当者Kさまの声

「私自身スタッフの課題点はわかっていても、具体的行動を習慣づける指導が難しく苦慮していました。研修はほとんどが実技指導でスタッフは大変かなと心配していましたが、意外にも楽しく、かつ有意義で速いスキルアップが実現でき驚きました。自分自身も指導内容を現場でチェックし続けたことも売上アップの要因だと思います」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新日:

Copyright© 総合教育社アシスト株式会社 , 2017 AllRights Reserved.