会社概要

20周年のご挨拶

総合教育社アシスト株式会社は2017年7月に、おかげ様で創業20周年を迎えることができました。
支えてくださった皆様お一人お一人に心より感謝申し上げます。

日本における今の最大課題は、一般労働者層の生産性向上にあります。日本の人口推計によれば、失われる労働人口は30年後2,100万人、50年後3,200万人。つまり、企業がグローバル経済の中で「豊かさ」を保ち続けるためには、生産性を現状の1.5~2倍に向上させる必要があるのです。

⑴生産性を高めるためには・・・働く意欲とモチベーションを維持するための「職業観育成」

⑵新しい価値を創造するためには・・・多様性と柔軟な発想力を持つ「イノベーション人材教育」

が欠かせません。それは、常識や枠にとらわれない「モノやコトに対する鋭い観点」「グローバルな観点」といった広い視野からの発想力、「誰かのための愛」「未来のためのリレー」といった公益の発想力です。

総合教育社アシストでは、種々多様な教育現場において仮説と検証を5万回以上繰り返し行ってまいりました。そうして完成した精度の高い「教育カリキュラム」「教育指導プログラム」を全国の学校・企業・商業施設様へお届けし、学生や現場で働く人たちが今よりももっと「成果」を出し、「喜びと幸せ」を感じられる環境づくりに寄与してまいりたいと思います。

2017年7月1日
創業者 小路智広

総合教育社アシスト株式会社の企業理念

1.与えるリーダーシップ     無条件に与えることによりゴールをアシストします。

2.つながり           人とつながることにより、共に勝つ状態を達成します。

3.感謝心            常にあらゆることに感謝心を持ち続けます。

4.男女共生パートナーシップ   男女が共に協力し共に成長していくことを目指します。

5.社会貢献           社会にとってより貢献性の高い事業を目指します。

6.統合的人生設計        仕事・学習・余暇・愛の4領域を統合的に支援します。

総合教育社アシスト株式会社が進化し続ける5つの原動力

1.ミッション          愛と教育の力で人を輝かせ 企業と社会の未来を切り拓く

2.パッション          イノベーションを起こす柔軟な発想力の育成

3.ファッション         常に磨き続ける「教えない教育力」と「結果を出す指導力」

4.モーション          全員参加型の教育エンターテインメント

5.ハイテンション        語るより歌え! 常識と限界を超えるのは今しかない!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新日:

Copyright© 総合教育社アシスト株式会社 , 2017 AllRights Reserved.